釣行記(三浦) 伊豆半島の釣りとレコード♪

伊豆半島の釣りとレコード♪ Top > 釣行記(三浦)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

う~む、残念! 釣行記 8/29

こんばんは。

先週はかなり仕事が多忙となってしまい、
毎日帰宅22時~くらい、出社が7時とかで
しかも、空調無しの灼熱の展示会場での
作業も有りすっかり超疲労状態になってしまいました。

休みも土曜は取れなかったので正直どうしようかと
悩みましたが、本日の午後、少しだけ時間が取れたので、
久しぶりに三浦半島に行ってきました。

今回は城ヶ島です。

10-08-29_001.jpg

磯釣りを始めた数年前に良く通った磯。
今日は南風の影響も有り、ウネリが、、。

10-08-29_002.jpg

正面に見えるのは陸続きの磯ではなく、
ほんの少しの溝(渡れない)で隔たれた
猪子島というハナレ磯です。

が、本日は全然ダメでした、、。
釣果は、、

10-08-29_003.jpg

この後、ウネリが強くなり、釣り座も波を
被る様になってきたので早撤退。

城ヶ島の岸壁ではサビキでイワシが釣れていましたね。

※釣果も残念でしたが、もっと残念だったのが、
城ヶ島の磯に放置されたゴミでした、、。
最近、三浦にあまり行かなくなった理由でもあるのですが、
やはり悲しい現実をまた目の当たりにしてしまった感じです。
特に、磯でのキャンプやバーベキューをするのは構いません。
でも、なぜ、ゴミを持ち帰らないのか、、、。
何でも100円均一とかで買える昨今、要らなくなったら
その場にポイ。みんなが捨ててるし、自分も捨てて何が悪い。
余りにも短絡的で、自己中心的な行為。
私は製造業に携わる人間なので、仕事でも、ゴミ問題は非常に非常にシビアです。
要は、『ゴミは歩いてゴミ箱には入ってくれない』ということは
常に意識しないといけませんし、物を作るとゴミが出る、
そして、それを責任を持って処理するのが当然の事なのです。

でも、結局、これを解決するのは清掃費を徴収したり、
立ち入り禁止にするしか無いのでしょう。悲しい事です。

釣り人だけでなく、海を楽しむ多くの人が、この問題を
もっと真剣に考えれる日がくれば良いと思います。

ランキング参加しています。
ご協力お願い致します!


にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

三浦半島 毘沙門

今日(日曜日)は予報で、西風で西伊豆は×、、
東伊豆は何とか出来そうだが波高、、。

という事で、昨日仕事を昼間で終わらせて
久々に三浦半島の毘沙門に行ってきました。

夕マズメ狙いの僅かな時間のみなので、
今回はオキアミ2kgと配合エサ半袋程度、、。

まずは、港を横切って、

10-04-10_004_convert_20100411085551.jpg

磯道に入る。

10-04-10_005_convert_20100411085612.jpg

三浦半島の磯はその入釣の容易さから場荒れ感は否めませんが
入るのは至って楽。(危険度 ★/5中)
(西伊豆にももうちょい入りやすい磯あれば嬉しいんですが、、、。)

が、しかし、、、

波っ気ありすぎで、、適度な竿出し出来る場所も無く、、
洗濯機状態のワンドでやる事に、、。

10-04-10_006_convert_20100411085628.jpg

夕マズメを迎えてもエサ取りのアタリさえ無く、
波も更に高くなり、何度も足下を洗われる、、。

10-04-10_007_convert_20100411085646.jpg

完ボ、、でした。磯全体に波が這い上がり、危険を感じたので
今回は納釣としました。

来週は、そろそろ、、との感じの磯マダイ、
西伊豆は雲見あたりに行ってきます!(渡船予定ですが、、。)








プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。