伊豆半島の釣りとレコード♪

伊豆半島の釣りとレコード♪ Top > 2011年05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

遠投ウキ 本体の作成

 こんばんは。
大雨と台風で今週は釣りは勿論厳しく、、。

 で、昨日は我が家の小さな怪獣ちゃんが(笑)帰宅。
予想通り昨夜は大暴れしてくれましたね。
こりゃ、しばらくは大変でございますね(笑)

 今日はそんなで、少し時間があったので
前回作った羽根のボディとくみ上げを。

11-05-29_002.jpg

 まずは最近購入の藤原産業YH-100木工全盤に
チャックを装着して芯を掌握出来る様に。

 ただし、これだけではカゴの作成はまだ不可なので、
こちらはスクロールチャックを装着出来るフランジを現在
制作してもらっています。

 軟質発泡材に外径4パイ、内径2パイのABSパイプを
接着し、中央の軸がずれない様にステン棒を挿入して
旋盤を回転させながらテフロン加工アイロンにて切削。

 回転速度は2500RPM/分くらい。温度は取りあえず一番高温で。

11-05-29_003.jpg

 12号に設定してこんな感じで完成。

11-05-29_004.jpg

 やはり旋盤でやるとかなり奇麗に仕上がりますね。
毛羽立ちも電動ドリル代用とは全く違います。

 後は真鍮パイプ内径2パイをカット+先端を潰し、
2パイの穴あけ+グラスソリッド2パイにアロンで接着。

11-05-29_005.jpg

11-05-29_006.jpg

 羽根、ボディを固定、接着して完成です。

11-05-29_007.jpg

 梅雨時期ですし、
次回はカゴの制作に入りたいと思います。

ランキング参加しています。
ご協力お願い致します!

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。