一発カゴ考察 2012-① 伊豆半島の釣りとレコード♪

伊豆半島の釣りとレコード♪ Top > スポンサー広告 > 一発カゴ考察 2012-①伊豆半島の釣りとレコード♪ Top > 自作釣具(カゴ) > 一発カゴ考察 2012-①

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

一発カゴ考察 2012-①

 先週の釣りで早速テストしてみた一発カゴ。
結果は微~妙な感じ。

 【カゴ釣り日記】のhijiさんに教えて頂いた天秤、
カゴへのアプローチで絡みの悩みはほぼ解消されましたが、
やはり開きが確率的に微妙、、。

 問題がおきたのは左側の網の部分が大きいタイプ。

一発カゴ2012-1

 右側の12号、ステンパイプの長いタイプは
開きには問題なしでした。

 どちらもカラのカゴで投げた時には100%開きましたが
コマセを詰めると右側は開き、左側は3/10回くらい開かない、、。

 そこで考えて思い当たったのが、今回オキアミ3k、
アミエビ2kのミックスで使っていたのですが、コマセの
オキアミの質量とカゴの網部分の長さの関係。

 この辺りはほぼ何も考えないで作っていたのですが、
オキアミの比率がアミに比べて多いと当然カゴの網にオキアミが
引っかかり多めに詰てしまったコマセは着水時の衝撃でもカゴ上部に
押し上げられず蓋が開かないのでは、、、。

 で、テスト時にアミエビのみでやってみた時は開く確率が
随分高くなりました。(コマセの問題か??)

 でも、どちらにも対応でき、かつ100%開く、かつ絡まない
一発を何としてでも作りたくなりましたので、これからシーズンインの
6月まではひたすら目標にとどくステン一発カゴを制作→テスト
してみたいと思います。

 この辺りも詳しい方いらっしゃいましたらぜひ
ご教示頂ければ幸いです。

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
 


 
スポンサーサイト
コメント
作りましたね!
実は、カゴが開かない状況は、あまり起きませんでした。あったとして、一年に、2,3回ぐらいでしょうか。

原因は、バックラシュで着水時に速度が落ちた時。
また、コマセを一杯詰めすぎて、蓋が上部に移動できる尤度を失っている時。
また、コマセの種類で、開き方が左右されたこともありませんでした。但し、今まで左側のケージ部が長いカゴは作ったことないので、判りません。

コマセは、蓋の部分まで入れません。仮に入れてもほんの少しです。着水時の衝撃はかなりのものですから、殆ど開きます。と言うのが実績です。
by: * 2012/02/20 23:37 * URL [ 編集] | UP↑


hijiさん

コメントありがとうございます。

色々考えてみたのですが、
やはりコマセの詰め過ぎが原因に
思えてきました。

ついついクセで大量に詰めてしまい、
そう言えば下のフタにもコマセが
入ってしまっていました、、

ただ、自分なりに考えてみた
解決策も試してみようかと思います。

いつも丁寧にありがとうございます!
by: カサゴ * 2012/02/21 21:00 * URL [ 編集] | UP↑

続報お待ちします
何か、いいヒントありましたら、
掲載ください。
私もやってみます。


by: * 2012/02/22 01:07 * URL [ 編集] | UP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。