道具のあれこれ【シモリ玉とカゴ】 伊豆半島の釣りとレコード♪

伊豆半島の釣りとレコード♪ Top > スポンサー広告 > 道具のあれこれ【シモリ玉とカゴ】伊豆半島の釣りとレコード♪ Top > 自作釣具(カゴ) > 道具のあれこれ【シモリ玉とカゴ】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) スポンサー広告

道具のあれこれ【シモリ玉とカゴ】

 先日釣ったイサキは干物にして昨晩頂きました。
やはり梅雨~夏が旬の魚だけあってか、とてもさっぱり
した味わいで、干物にしたことでうまみが増しとても
満足でした。

 で、今回は少しだけ最近使っている道具のご紹介です。

 まずはシモリ玉ですが、市販のシモリ玉にはプラのものや、
今は廃盤になっているセラミックのもの(V.I.Pさんから少量
出回っているみたい)、フカセ用など色々とありますが、
カゴ釣りでは個人的にはセラミックの自重のあるタイプが
とても使いやすいと思います。
(ウキが程よくカゴと離れて飛んでいくので)

 ですが、前述のセラミック(特に6ミリ)はなかなか売っておらず、
値段も4個で300円前後(V.I.P)とそれなりのものでした。

 そこで以下のものを試してみた所、自重もあり今の所ラインにキズも
つかなかったので最近は愛用しています。

2012521-01.jpg

 値段も11個で360円くらいで、下田漁具さんより出ているので
廃盤とかにはなっていない模様。

2012521-03.jpg

 大きさ表記はLサイズとしかないものの、全て同じ6ミリで
糸通し穴もウキ止めがきっちりかかったので問題無し。
(左がセラミック6ミリ、右が天然貝ビーズLサイズ)

 あとはカゴですが、最近はスペーシアを削るのは
下カゴだけにして、上は市販のロケットカゴをカット
して使うようになりました。

 穴の位置を完全に塞いだものと、開けたもので2タイプ
使っていますが、トラブルも無くコマセも入れやすい。

2012521-02.jpg

 何より樹脂練り込みの夜光タイプが使用でき、しかも浮力が
あるので特別な加工は不要。
長いタイプのロケットカゴもあったので、コマセ容量の多いタイプは
そちらで作ってみようかと思います。

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
Britain's Got Talent
ブログにも載せましたが、昔から、ファンの american got talent, american idol, Britain's Got Talent の
Britain's Got Talentで、最近 『Opera duo Charlotte & Jonathan - Britain's Got Talent 2012 audition -』がオーディションで良い歌うたってます。
彼等は17、16歳です。感動しました。

http://www.youtube.com/watch?v=ZsNlcr4frs4&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=ZsNlcr4frs4

http://www.youtube.com/watch?v=jDFGE0droNc

by: * 2012/05/25 22:32 * URL [ 編集] | UP↑


hijiさん

 こんにちは。

 あまりこの辺りは知らなかったのですが、
you tube見させて頂き驚きました。

 本当にとても17、6歳とは思えませんね!
また、聴いてみます。
by: カサゴ * 2012/05/27 14:51 * URL [ 編集] | UP↑


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
【トラバURL】http://isofishing.blog52.fc2.com/tb.php/219-59cfc66d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。